--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2013/04/08

古物営業の許可件数が過去最多、質屋営業の許可件数は過去最少--2012年

古物営業の許可件数が過去最多、質屋営業の許可件数は過去最少--2012年
警察庁は25日、「2012年中における古物・質屋営業の概況」を発表した。それによると、2012年の古..........
[アメーバニュース]



古物とは、一度使用された物品、若しくは使用されない物品で使用のために取引されたもの又はこれらの物品に幾分の手入れをしたものをいいます。(警視庁HP)
これらを反復継続して営利の目的で販売する場合、古物商の許可が必要になります。

古物商の許可をとるために必要な書類は、
・住民票の写し(本籍記載ありのもの)
・登記されていないことの証明書
・身分証明書(市区町村長発行のもの)
・顔写真
・履歴書
・事務所の使用権限を証する書類(賃貸借契約書・不動産登記簿謄本・使用承諾書 等)
・事務所周辺の地図
・事務所の見取図   など
法人の場合はさらに
・商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
・定款 など

申請後許可が出るまでの期間(標準処理期間)40日くらい(←奈良県・休日は算入しない)

申請手数料 19,000円
(行政書士代行申請の場合は別途行政書士報酬 弊事務所はお見積り対応)

申請窓口 各警察署の生活安全課

最近リサイクルの考えが普及し、関心をもたれる許可となっております。
弊事務所でもご相談承っております。是非お気軽にお声をおかけくださいませ。

Q&A(警視庁HP)
古物商・古物市場主許可申請書(奈良県)

お問い合わせはこちらにどうぞ
森田光弘行政書士・FP事務所
〒634-0063
奈良県橿原市久米町716-2
電話:0744-24-3039(外出中でも転送されますのでお気軽にお声をおかけください。)
FAX:0744-24-3065
メール:info@shigotonin0303.com
スポンサーサイト
pagetop
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

大和の仕事人 行政書士 森田光弘

Author:大和の仕事人 行政書士 森田光弘
営業活動に専念したい近畿2府4県の経営者の皆様、笑顔で申請手続き、書類作成を支援いたします。建設業・産廃業・運送業等の各種許認可手続、会社・法人の各種手続、知的資産経営支援、遺言相続が主な業務。奈良・大阪・京都・滋賀・兵庫(たまには東京、神奈川、広島等)と業務エリアの広さが売り。いつも笑顔の癒し系仕事人。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

1日1クリック
ランキングに参加しております。1日1クリックご協力お願いいたします。
アクセス解析
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。