--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2013/04/08

許可(免許・認可等)申請を受け付けてもらってから許可(免許・認可等)がおりるまでの期間

おはようございます。奈良県橿原市の行政書士の森田光弘と申します。


 許可を受ける必要があって、許可申請をするにあたり気になるのが

「許可が下りるまでにはどのくらいかかるのだろうか?」

ということだと思います。


 現在においては、たいていの申請につき、各役所・窓口で標準的な

許可がおりるまでの期間が定められております。

(専門的な用語では標準処理期間といいます。)

標準処理期間は、該当の役所の窓口に問い合わせをすればたいていの場合、教えてもらうことができます。

(なお、イレギュラーがあった場合は処理までの期間は当然延びます。)


一例をあげると

・建設業許可(新規)→40日くらい

・一般貨物自動車運送事業経営許可申請(トラック)→3~4か月くらい

・宅建業免許申請(新規)→40日くらい

・風俗営業許可申請→55日くらい

・産業廃棄物収集運搬業許可申請→2か月~3か月くらい

・特定非営利活動法人(NPO法人)認証申請→4か月くらい


といったところでしょうか。

(上記にあげたのはあくまでも一般的な一例であり、都道府県・市によりかなり異なる場合があります。なお、休日は日数からのぞかれるところが多いです。)


ちなみに奈良県では、標準処理期間をホームページで記載しています。ただし建設業のように記載されていない業種もあります。

奈良県 許認可・届出等の手続のご案内


このように許認可申請というのは許可(認可)が下りるまでに相当日数がかかってしまいます。特に人口の多い都道府県、あるいは1つの窓口に申請が集中する機関では、本当に長期間待たされます。私どもでは、少しでも早く許認可が出ることを願い、矛盾のない要件を整え、丁寧に書類を作成することを心がけております。


お問い合わせはこちらにどうぞ

森田光弘行政書士・FP事務所
〒634-0063
奈良県橿原市久米町716-2
電話:0744-24-3039(外出中でも転送されますのでお気軽にお声をおかけください。)
FAX:0744-24-3065
メール:info@shigotonin0303.com



スポンサーサイト
pagetop
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

大和の仕事人 行政書士 森田光弘

Author:大和の仕事人 行政書士 森田光弘
営業活動に専念したい近畿2府4県の経営者の皆様、笑顔で申請手続き、書類作成を支援いたします。建設業・産廃業・運送業等の各種許認可手続、会社・法人の各種手続、知的資産経営支援、遺言相続が主な業務。奈良・大阪・京都・滋賀・兵庫(たまには東京、神奈川、広島等)と業務エリアの広さが売り。いつも笑顔の癒し系仕事人。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

1日1クリック
ランキングに参加しております。1日1クリックご協力お願いいたします。
アクセス解析
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。